スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : :

はじめて~の~ カー

ちくしょう! 一ヶ月以上更新しないと、スポンサーサイトに広告を表示されてしまう!!

そんなわだかまりとともに秋が来ました。

J.O.K.E.Rです。 


仕事関係でカーモデリングをはじめました。
車種はトヨタ、CENTURY↓  ※注意:これは参考写真。
original.jpg

実は 車は 生まれてはじめて。 はじめて作る車がCENTURYて。

カーモデリングは面倒くさそうなのでナンダカンダ避けてきたけど、
避けてきただけのことはありました。

非常に面倒くさいです。


モデリングはCINEMA4D、主にHyperNURBS。
途中経過はこんな感じ↓
side.jpg
front.jpg
back.jpg

テンプレートに使えそうな資料が見つからなかったから、自作図面でのモデリング。
wire.jpg

そんな複雑な車じゃないから まあイケルだろうと思ってたけど、
どっこい シンプルなスタイルだからこそボディの若干なゆがみがリフレクションに影響して命とり。

記事トップの参考写真のようなリフレクション目指して軽いノイローゼ状態でまる一日形状チマチマいじってたけど
近づかないから妥協。 




尊敬する人にカーモデリングが上手い人が加わりました。


・・・・・


これでスポンサーサイトの広告も一ヶ月は出てこないはず・・。
2011-10-08 : CG Cinema4D Car : コメント : 0 :

Vray for C4D 1.2.6

最近まったくCGに触れる機会がないんだけど、先日Vray for C4Dの最新バージョン1.2.6(今回も無料!)がリリースされたことだし近々作りかけの習作でも仕上げてみようかな。

J.O.K.E.Rです。

さぁて、今回のバージョンアップは内部コアが2.0に更新され全面的にコードが改良されたようです。
http://v-ray.jp/c4d_news.shtml
気になる新機能はまずGI multiplier
これは、GIのサンプル数をオブジェクトごとに指定できるって代物。 まだ使ってはないけど上手く使えばレンダリング時間もずいぶん節約できるはず。 なんといっても、分かりやすくてイイ! 前々から、法線や距離のしきい値でサンプル数のコントロールはできるんだけど、それに加えて更に直感的に意図的にシーンのサンプル数を操れるようになるんじゃないかな。

あとはProxy2
Proxyてのは、通常のレンダリングでは一旦シーンのオブジェクトすべてをメモリに取り込んでからレンダリングするところを、レンダリング時に、必要な分だけメモリに送ってレンダリングすることで、大量にある同形オブジェクトを本来よりも小さく少ないメモリで処理できるシステムで、まあ要は、森みたいに同形オブジェクト(この場合は木)が無数にあるシーンを私のようなヘッポコマシンでもレンダリングできるようにしてくれるありがたい機能。
proxy.jpg
Shadeでいえばリンクでコピーを何百個に増やしてもさくっとレンダリングしてくれる・・・ってイメージすれば分かりやすいんじゃないでしょうか。
これが2になって更に手軽に更に素早く使えるようになったとのこと。 初期のころは設定に一手間かかってめんどくさかったものが、だんだん少ない操作でできるようになってきてましたが、ここにきて更に使いやすくしてくれたんだから流石だなと思いますよ。 

こういう心のどこかで無意識的に「あったらいいな~」っと思っていたものを「そうこれ!」っと気づかせてくれるようなバージョンアップには毎度好感が持てます。 しかも、今までにバージョンアップは何回かあったけど全部フリーだし。
とはいってもMax版等に比べればまだまだC4D版は不十分さが目立つ訳で、まあ今後に期待ですね。

その他はえ~と・・ ああ 今回もありました。 GIプリセットの追加w 
ぶっちゃけこれは必要ないと思う。 当初は確か5つくらいだったのが今じゃもう36個40個て・・・・
どれを選べっちゅうねん。
Vrayだったら個人的には10個ぐらいで十分だと思う。。てか分かりやすいでしょそっちの方が。 36個40個を状況に合わせて使いこなすような達人はそもそも自分でプリセット作りますよ(笑 
訂正:今日確認したらプリセットは40個もありましたw


ともかく具体的な新機能は、今までに比べると少ない印象だけど、それだけC4D版のVrayも安定してきた証拠なのかな。 
ちなみにやっほーいっとウキウキだったFast Fur/Hairは私の持ってるR11では使用不可・・・・。 
そろそろR11も潮時かな~。 でもR13よりmodoの方がモデラーとしては魅力的なんだよな~。
Vray for modoができれば万事解決。
2011-08-26 : CG V-ray Cinema4D : コメント : 0 :

レタッチでカバー

こんばんわ。

長いこと記事を書かなかったせいで、スポンサーサイトに記事を乗っ取られはじめました。

J.O.K.E.Rです。


そんなわけで2,3年まえの作品で間をつないでもいいでしょうか。
ありがとうございます。

今日、引っ張り出してくるのはこれ↓
6.jpg


制作はモデリング、レンダリング共にShade7.5か10か忘れましたがどちらかではなかったでしょうか。
レンダ手法は、パスパス(イラディアンスキャッシュ使用)。
おや?イラディアンスキャッシュってことはShade10だったのかな?
だって7.5ではなかったはずだもの・・・いや・・・・あったかな?

調べてみたらありませんでした。間違いなくShade10のパスパス(イラディアンスキャッシュ使用)のようです。


いじる前の素のレンダリングイメージがこれ↓
0.jpg


でこれ↓に合成。
1.jpg

以下大雑把に手順↓


1、スタンプツールで邪魔物を消す。(後々隠れるところは気にしな~い) 色調も調整。
2.jpg


2、建物を合成。色調を合わせる。 その他小技を駆使して背景となじませる。
3.jpg


3、スタンプツールで芝生を描く。 パターンが単純にならないように注意。
4.jpg


4、添景素材を合成。 影も忘れずに。
5.jpg


5、あおりや細部を修正して完成だ!!
6.jpg


多少前後するけどこんな感じ。


やったー ブログ更新だ~!
2011-08-02 : CG Shade : コメント : 0 :

IRON MAN!

ちょっと暇を見つけて、こんなのも作ってみた(っていうより作り始めたってとこだけど)。
モデリングはCinema4D。
aronman.jpg

はい、IRONMANマーク3 です。 っていっても顔だけなんでまだ区別はないか。。
映画ではマーク6まででてるのかな?
個人的にはこのマーク3が好きですね。シルバーのマーク2もいい。 
マーク4以降はなんか好きになれないっというかゴキブリみたいな印象・・・・・。
あ でも携帯用のマーク5は悪くない・・ ちょっと無理あるやろ~って思うけどあの変身シーンは何度もリプレイしましたw
マーク6で胸のリアクターが3角に変わるけど、これもなんか正直好きじゃない・・・・っていっても昔よく目にしたMarvel Comicsでは3角形の方が印象に残ってるんだけどね。
あとマーク2は後にウォーマシン・・・・はっ CGブログで私は一体なにを?? 


SDS(サブディビィジョンサーフェイス)の練習がてらちょっと複雑なものをつくってみようと思ったわけだけど、正直パースや家具以外のものは今まで殆ど作ったことが無い。 
家具なんか複雑っていってもしれてるし いつかはこういうものも作ってみたかったんだよね。。

そんなわけで、年末くらいまでには全身できたらいいな~。 

SDSでの重要なスキルは一に『形状の目』を読む力じゃないだろか。 なんじゃそりゃって例えば生き物で言う筋肉の流れのようなものかな。 といっても本当に目がある訳じゃないんだけどね。

海外サイトでもIRONMANの作品って多いから、WIPなんかでワイヤーフレーム確認してみるんだけど、この『形状の目』を上手く読めている人って意外と少なかったり・・。
これを意識せずに行き当たりばったりなモデリングすると、必ずと言っていいほど納まりが悪くなります。
私は、形状によってはまずラフスケッチでポリゴン割を計画したりします。 
SDSだけじゃなく通常のモデリングでもスケッチでの計画ってのはすごくいい工程だったりする訳で、CG制作もまず紙とペンから入るっていう方も多いんじゃないだろうか。 
ironman2.jpg

SDSについては 以前modoの勉強会で日比氏による「SDSで図面通りに作成する方法」の解説があったようですが、参加できなかったことを最近になってかなり後悔してます。 でも、今度の勉強会ではP-subについても触れて頂けるようなので、様子見ながらもしかしたら将来的にはmodoでのモデリングも視野に入れてます。

あとZbrushなどスカルプト系モデラーでのIRONMANなど無機質な物のモデリングはどんな感じだろう。。近々調べてみよう。。
2011-07-02 : CG Cinema4D アイアンマン : コメント : 0 :

Fake or Foto? ウソかマコトか

こういうのがあるんです。 結構前のだけど・・・。
写真かCGかを当てていくっていうCG好きにはたまらないクイズ。

fakeorfoto.jpg


どないした!?って言いたくなるような作品もあるけど、全体的に結構難しいんじゃなかろうか。
でも、CGの方はほとんどがよ~~く観察すれば「ああCGだ」って確信持てるはず。
写真の方はいじっちゃってるから分かりにくいけど。

こういったCGと写真の比較は実際にフォトリアルなCG制作するときにも役立ってくると思う。
と いうわけで 楽しみながらなんとな~くな勘で当てちゃうんじゃなく、ぜひとも根拠をもってトライしてくことをおススメ。
もう 見て見て見まくる。 凝視して!

「え~~ もう 答え見ちゃったよ~」 なんて言う やっちゃったさんは、も一度根拠をもってトライしてねw
2011-07-01 : CG : コメント : 0 :
« 前のページ  ホーム

GALLERY


V-ray for Cinema4D
象さん850 センチュリー850 センチュリー2 冬景色750-1400 廊下900-675 ホテル2 850 ホテル850 PH5800.jpg スワン800
Shade
OKUHIDA850.jpg 教会1900 教会2900 教会3900 沖縄700 court600.jpg New life2 バルセロナ800 LC4800.jpg セブン800

HP




CONTACT ME




CG制作のご依頼、ご質問お待ちしております。 詳しくは上記メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

PROFILE

J.O.K.E.R三澤

J.O.K.E.R三澤
age:31
location:Osaka

ハイクオリティCGデータ素材

CATEGORY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。